独立行政法人国立病院機構の統一採用試験

ある地域の看護師の求人は、各都道府県の国公立病院を中心に採用が行なわれています。
看護師の就職説明会に参加すると、採用を予定している病院の情報を把握するとができ、募集要項も詳細に知ることが可能です。多くの病院では見学会を実施しており、職場の様子を直に知ってもらおうとさまざまな工夫が凝らされています。救命医療や急性期看護・慢性期看護・精神看護・終末期看護と、本人の希望をなるべく受け入れる体制も確立されている点が特徴で、各専門のスペシャリストを目指してスキルアップを行なうことができます。
その地域の大学病院では、平成26年度に100名の看護師採用を予定しています。看護師不足が全国的な現象であることを印象づける数字ですが、正職員の採用とは別に短期勤務の採用もあり、応募者の便宜を図っています。給与は国家公務員法の給与体系に準じており、恵まれた福利厚生のもとで安心して働ける環境が整っています。
この大学病院の特色は、専門看護師と認定看護師がそれぞれの専門分野を生かした活動を行なっていることです。専門看護師のがん看護・慢性疾患看護・認定看護師の救急看護・手術看護・緩和ケアなどは、通常の看護業務に加えてよりレベルの高い看護が生かされており、患者からの好評を博しています。

コメントを残す